FUN LIFE FUN RUN KARHU

より長く、より速く。それも走る楽しみ方のひとつではあるけれど、走る気持ち良さを心身共に感じてほしいと願っています。 もっとシンプルに、街を、そして自然の中を、駆け抜け、時に自由に立ち止まり、そこで新たな発見をすることができたら、人生そのものがより豊かになるのではないでしょうか。


KARHU(カルフ、フィンランドのスニーカー)

グラフェではKARHUのレジェンドライン定番アルバトロスとパフォーマンスラインの一部を取り扱っており、レディース・メンズのサイズが揃います。通販でも購入いただけます、店舗へは大阪・梅田からは苦楽園口まで約40分、神戸・三宮からは約30分です。カルフについて、1916年フィンランドの首都ヘルシンキで誕生しましたシューズ、スニーカーのブランド。「KARHU カルフ」はフィンランド語で熊を意味しています。

BORN IN FINLAND

100年の歴史を持つフィンランド生まれの「KARHU」
遡ること1世紀。1916年、北欧フィンランドの首都、ヘルシンキでスポースシューズブランド「KARHU」は誕生しました。その名は、フィンランド語で、熊を意味します。 小さな木工加工の工房からスタートした当初は、スキーの板や陸上競技の槍などを手掛けていました。その後、ランニングスパイクの開発を始め、世界的なスポーツシューズブランドとして成長を遂げたのです。 1952年には、ヘルシンキオリンピックでカルフを履いたフィンランドナショナルチームが大活躍し、トップアスリートがこぞって使用するように。 100周年を迎えた今では、競技用からタウンユースまで幅広く、世界中で愛されるブランドとなりました。

ブランドの根底を支えるのはフィンランド人の気質
KARHUは、創設以来SISUを大事にしてきました。SISUにはフィンランド人内面にある粘り強さ、あきらめてしましそうな局面でも戦い続ける力や勇気、意思の強さや判断力といったものを意味します。このSISUこそがKARHUの哲学。 機能性もデザインも絶対に諦めず妥協しない。スポーツの世界を席巻したFlying Finnsの栄光を生み出してきた、SISUの精神を受け継ぐブランドなのです。

HISTORY

1916
フィンランドの首都ヘルシンキで木材工房として設立。 スキーや陸上競技の槍、円盤を製造していた。

1920
KARHU(カルフ)に社名を変更。 The Flying Finns 空飛ぶフィンランド人の活躍 オリンピック選手の公式サプライヤーに選ばれた。

1952
ヘルシンキオリンピックでは15個の金メダルを獲得。 陸上競技用スパイクの3本ラインのトレードマークを譲渡。

1960S
トレーニング用シューズ Tranpasを世界で初めて開発。Mマークは当時のデザイナー Mantylaのイニシャル。

1970S
Air Cushion midsole system搭載した ランニングシューズを開発、1976年に発売した CHAMPIONが世界中で100万足を販売するベストセラーに。

1980S
Fulcrum technologyを開発 革新的なランニングシューズメーカーとしての地位を確立。

1990S-2000S
ランナーの走行効率性向上の技術を研究し続ける

LINE UP

ライフスタイルに合わせて選ぶことができる、カルフのラインアップ。普段使いからランニング、旅行、ちょっとしたハイキングなどオススメのモデルが揃いました。
“KARHU

Flow 6 レディース

着地のエネルギーを推進力に。軽量のハイパフォーマンスモデル。フルクライムのローリングエフェクトが最大限に生かされる最軽量モデル。ダイレクトな着地感やスピードを追求したいランナーに向けた一足です。

“KARHU

Flow 6 メンズ

カルフ独自の技術「フルクライムテクノロジー」が搭載されています。オリジナルの三角型クッションをミッドソールに搭載し、足の着地から踏み出しまで、体の支店を正しいい位置に定めることで効率的に前へ進み歩行をサポートします。

“KARHU

ALBATROSS elite

クマのロゴと履き口をシルバーにしたファッションモデル。 KARHU(カルフ)が生み出した過去の名作の復刻ラインのレジェンドライン。代表モデル「アルバトロス」をはじめ、シンプルなデザインと北欧生まれの鮮やかなカラーリングが特徴です。

“KARHU

ALBATROSS グレー

横に広がらないすっきりとした形のスニーカーなので、ベーシックでシンプルな服装にもしっくりと馴染みます。パンツはもちろん、スカートに合わせても素敵です。

“KARHU

ALBATROSS ネイビー

レトロなカラーリングが特徴の定番モデル。軽量でシンプルなデザインが、男女問わず愛されています。オリジナルは82年代に発売され、カラーバリエーションも豊富。人気のモデルです。

“KARHU

ALBATROSS オレンジ

KARHU(カルフ)が生み出した過去の名作の復刻ラインのレジェンドライン。代表モデル「アルバトロス」をはじめ、シンプルなデザインと北欧生まれの鮮やかなカラーリングが特徴です。

WHAT’S FULCRUM TECHNOLOGY?

フルクライムテクノロジーが生み出すローリングエフェクト

もっと速く、もっと楽に。 全ランナーの理想を叶える究極のソリューションが、「てこ」から発想を得て開発されたKARHUのフルクライムテクノロジー。 ミッドソールに搭載されたフルクライムが支店となり、 着地から蹴り出しまでのスムーズな重心移動をサポート。これがローリングエフェクトです。 無駄なエネルギーは使わず、衝撃を推進力に換えるフルクライムテクノロジーは、どんなレベルのランナーにとっても、効果的な機能といえます。

THE BEST BENEFIT FOOTWEAR CAN PROVIDE

フルクライムを搭載したカルフのフットウェアは、フィンランドユヴァスキュラ大学のDepartment of Biology of Physical Activityとの長年のパートナーシップのもと、同大学でのリサーチがベースとなっています。
“KARHUのロゴ”

効率的に、前へ進めるテクノロジー

KARHUのテクノロジーの優位性は、共同研究を行なっているスポーツ科学分野で有名なユヴァキュラ大学の検証データでも明らかです。従来のシューズでは1歩につき約10cmの上下運動がありましたが、フルクライムのダイレクショナルクッショニングにより、このブレを12%軽減。この差をフルマラソンの歩数で積算すると、なんとビル100階分以上の差となります。フルクライムは無駄な上下運動によるエネルギー消費を抑え、効率的に前進する機能を極めた、優れたテクノロジーなのです。