PATTERNS

Boljan
Treviso
Ciao
Dublin
Elsa
Honey
Jack
Kinji
Otto
Peppers
Ripp
Sticks

ABOUT 10-GRUPPEN

1970年にスタートした北欧スウェーデンを代表するブランド。日本ではtio(ティオ/スウェーデン語で10の意味)の愛称で親しまれています。北欧スウェーデンらしい大胆なデザインやビビットなカラーリングのパターンが魅力的。このパターンたちはMOMAなどでも展示されるようにアートとしての評価も高く、コーディネートのアクセントとしても取り入れてみたいアイテムです。今度の休日にはティオを持って、きっとおでかけしたくなるはず。 10-gurppen

10swedishdesigners 1970年に創立され2015年まで活動、10人のデザイナーそれぞれの活動時期

  • ゲニラ・アクセン1970-1996年に活動
  • ブリット=マリー・クリストフェション1970-1986年に活動
  • カール・ヨハン・デ・ヘール1970-1986年に活動
  • スサンヌ・グルンデル1970-1986年に活動
  • ロッタ・ハーゲルマン1970-1976年に活動
  • ビルギッタ・ハーン1970-2015年に活動
  • トム・ヘドクヴィスト1970-2015年に活動
  • インゲラ・ホーカンソン・ラム1970-2015年に活動
  • ターゲ・メラー1970-1973年に活動
  • イネス・スヴェンソン1970-1996年に活動

1970

“1970”スウェーデンにブランドを設立しはじめて作ったポスター

1972

“1972”「ファーストコレクション」発表。 10種類のパターンを5種類のカラーコンビネーションをリリース。

1973

“1973”「ベーシックデザインコレクション」を発表。

1975

“1975”海をテーマにした「シーコレクション」を発表。 島・海の音・飛び魚・海草・貝などをモチーフに。

1977

“1977”白と黒を基調とした「ブラック&ホワイトコレクション」を発表。

1979

“1979”「ジャマイカコレクション」を発表。